味噌そうめんの作り方



とても簡単な作り方。めん汁はキュウリや素麺の水ですぐ薄まるので、濃い目にたっぷり作っておこう。

この味噌そうめんの汁は薄まったら飲んでみよう。これもまたおいしい。

で、また新しい汁で食べよう。

ちなみに素麺じゃなくても、冷麦やうどんなんかでもおいしくいただけると思う。

が、この一家のこだわりは、揖保の糸の素麺であるので、まずはそれでお試しを。

 


材料(4人分)

素麺  揖保の糸 人数分


<めん汁>   味噌  オタマで一杯

          水  適当
    
          キュウリ  2本
 
<薬味>    茗荷  3個

          大葉(シソ)  10枚くらい

          ゴマ  適当

          にんにくの芽   適当

 


作り方

1.大き目のタッパーまたは鍋に味噌を入れ、水で溶かす。このときの味は、濃い目で

2.キュウリを細い千切りにし、1に入れる

3.そのままタッパーまたは鍋を冷蔵庫に入れてよく冷やす

4.茗荷と大葉は細く千切りにし、好みでは先ほどのタッパーまたは鍋に混ぜて入れてしまってもOK

5.ゴマは炒っておき、にんにくの芽は薄い輪切りにしておく

6.食べる直前に素麺をゆでて、冷たい氷水でしめる。

7.器に3の汁を入れ、好みで5の薬味をちらし、素麺とからめて食べる

*この料理は素麺をゆでるとき以外は一切火を使わない。味噌も他の薬味も全部「生」の状態。
あとワサビ、葱はなぜか使わない。まぁ、好みで入れてみてもいいと思うが。


ウィンドウを閉じる

 

 

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー