白いマーボードーフ




麻婆豆腐の思い出といえば、その昔、本当にまずい中華料理屋がありまして

一部の人の間では有名な、大学の角の角屋

いつも喧嘩していたカタギリ夫妻も懐かしい。

ここの麻婆豆腐はなぜか鮮やかなオレンジ色で

一口食べれば頭の中には疑問符「?」が一杯。

「なんだ、これは・・・??」という疑問すら飛び越えて

どうすればこういう味付けになるのか??

化学実験でもしているんだろうか??

こんなにまずいのに常連さんがいるっていうのはどうしたことなんだろうか??

さまざまな疑問が頭をよぎり、もちろんふた口目に行くのは相当な勇気がいった。


で、その麻婆豆腐はオレンジだったけど、我が家は白い。

コレも亡くなったおばあちゃんのレシピ。

コレは美味しいよ。

 


材料 (5人分)


豚のひき肉   300g

木綿豆腐   2丁

ネギ    1本

にんにく  一粒

しょうが  一かけ

チキンコンソメ  2粒

しょう油   大さじ3

塩   小さじ1

味の素   少々

酒   大さじ3

砂糖   小さじ1

お湯   300CC

油  少々(大さじ3くらい)

ごま油  少々

 


作り方

1.豆腐は重石をして水を切っておく。
  にんにくとしょうがは細かくみじん切り、ネギは小口切りにしておく。

  

  豆腐は水を切ったら、斜めにサイコロ位のの大きさに切っておく。



2.中華なべに油を熱してまずはにんにくとしょうがを炒めて香りを出す。
  いい香りが出てきたら焦げ付く前に、ひき肉を入れて色が変わるまで炒める。

  

 



3.入れ物にチキンコンソメ、醤油、酒、塩、味の素、砂糖、お湯を入れてよく溶かしておく。
  肉の色が変わったら、一気に流し込む。

  



4.煮立ってきたら、豆腐を入れて軽くかき混ぜる。
  次にネギを入れて全体に火が通るように、また水気を飛ばす為にそのまま放置。焦げないように時々かき混ぜる。
  最後にごま油を一回り入れてから軽く全体と絡めて、火を止める。

  




ウィンドウを閉じる 

 

 

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー