タケノコ汁


簡単で、安くて、しかも、とても、美味しい。

まさに、この料理の事じゃないか、と。

とても白いご飯に合います。

chaboパパの十八番。

ほんと、ホッとする味です。

 


材料 (一鍋分)

サバ缶  一缶

細いタケノコ(姫タケノコ、とでもいうのかな)  300グラム

味噌  普通に味噌汁を作るくらい  お玉に半分

水  1リットルくらい、かな

使う道具に、すり鉢、すりこ木、鍋、アミ

 


作り方

1.姫タケノコは1センチ幅で切っておく



2.サバ缶は、ふたを開けて3分の一をすり鉢に入れる
  よーくすり鉢とすりこ木ですりつぶす。



3.サバがよくすりつぶせたら、すり鉢いっぱいの水を入れてよく混ぜ合わせて、
  鍋に網でコシながら入れる。鍋には汁だけが入る。
 



4.再びサバを3分の一すり鉢に入れてよくすりつぶす。
  すりつぶせたら水を入れてよく混ぜて、網で鍋にこす。
  それが終わったら残りのサバを汁ごとすり鉢に入れてよくすりつぶし、水を入れて鍋にこす。



5.鍋には汁だけが入る。網でコシ取ったサバは、ネコさんたちのおやつにあげる。
  先ほど切ったタケノコを鍋に入れて、火にかける。
  コシ取った汁はこの位に白い。タケノコはこんな感じ。

 



6.一度沸騰したら、火を止めて、普通の味噌汁のように味噌を溶かして入れる。
  で、完成。



こんな感じ。コレは、出来立て熱々が一番。



で、この日の我が家の夕食メニューは。



馬刺し。タケノコ汁、キンキの煮つけ。オクラのおひたし。卯の花。

ステキでしょ。




ウィンドウを閉じる 

 

 

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー