いやぁさぁ、内容的にね。どこにも、置き場所が無くてね。


ニホンとニッポン。どっちが正しいのでしょうか。知ってる??
正解はニッポン。


こちらのTVを見ていると、時々日本についてやっており
それを見ると、外国人(イギリス人)の日本イメージをちょっと知ることが出来る。
凄まじく、面白い。

 


これは、スペインのあるお店で見つけたものです。

スペインでは、やはり、日本のものは、まだひそかなブームなのかもしれない

というのも、倫敦とは比べ物にならないほど、日本文化が
曲がってよじれていない「日本」が、あちこちにあったりしたので
スペインって言っても、バルセロナだけど

再びバルセロナでやっている、日本アニメのすごいことよ

夏に来たときはテレビでキャプテン翼とベルサイユのバラだったけど
今回はテレビのアニメもさらに数も種類も倍増。

クレヨンしんちゃん
ドラえもん
あられちゃん
マジンガーZ
ヤワラ(ジンジャーってなってた)
少年探偵コナン
セーラームーン
もちろんポケモン
流浪にけんしん(漢字わかんない・・・)
幽幽白書(これもこんなんだっけ??)

さらに単行本というか、マンガ本になると種類はものすごく
こうなったら、徹底的に認めてしまえば良いのに。
アニメを日本のサブカルチャーとしてではなくて。

なんてことは全然関係ないけど、散歩していたときのこと。
ふと日本なものが多くある店で
久々に見る、日本人形なのでした。



で、この人形を見たときにですね
ちょっと気になることがありましてね。

いや、上の女性の角隠しもだいぶ気にはなったんだけど
そうではなくて、よく見てみてね


ではアップにして見ましょう。



なんか、やはり、気になりませんか??
これはきっと、「ひな祭り」の雛人形の
7段だか8段飾りの中のメンバーの一人だと思うんです。
右大臣か、左大臣の。どちらかじゃないか、と。

この人形のね、刀の位置がね
・・・これって両方に刺さっているのだけれども

ちょっとこの人の刀の抜く姿を想像したら
店の前だったけどかなり大うけしてしまったのです。

あぁ、私の頭の中にある、
この人の刀を抜く姿を
動画にしてお見せしたい!!

こんなにもおかしいのに。
こんなにもおかしいのに。

こういうとき、こういうのをササッと表現できる技術を
持っている人って、すごいよなぁって

誰に対してではないけど、一人でフムフムと
感心してしまったりして。



前回のくずゴチへ

モドル     もっとモドル

 

 

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー