いやぁさぁ、内容的にね。どこにも、置き場所が無くてね。


ニホンとニッポン。どっちが正しいのでしょうか。知ってる??
正解はニッポン。


こちらのTVを見ていると、時々日本についてやっており
それを見ると、外国人(イギリス人)の日本イメージをちょっと知ることが出来る。
凄まじく、面白い。

 


今、倫敦の町は
Congestion Charge
なるものが適用になっております。

これは何かといいますと、
倫敦の特に中心部(セントラル)に車ではいるのに
税金がかけられるようになったわけです

つまり、「赤丸C」も表示がある道路から先に行くのに
5ポンド払うようになったというわけです

ついこの前これが施行されました。
初日の日、払わなかったドライバーは約10000人。
ちなみに、罰金は80ポンドらしいです。
カメラで監視されているので、
払わなかった人は、郵便か何かで請求が来ます。

で、全然話は変わるけど、車関連で
ちょっと前に倫敦で見た面白い車を紹介

表紙の車

すごいです、全身にお花が乱れ舞っています。
ちなみに下地は緑の芝生がしっかりと敷いてある。

で、お次はこんな車

これは、ソファーです。
ソファーが向こうから「ブルルルルル・・・」とやってきた
ちなみに、前についているテーブルに、きちんと色んな物が付いています


手前の空き缶が、ギアで、
その横のチョコスナック(オレンジっぽい長いもの)もギアらしいです
説明してくれたけど、よく分からなかった
2列になっています、一応。

そして、丸くて黒いものがハンドル
その奥の時計が今までの走行距離をあらわしています


そして、最後にはこんな車も

ベッドです。ダブルベッドが走ってきます
ちなみに、これはかなりな低姿勢で運転しなければならないのですが
疲れたら、すぐにぐっすり休むことが可能
かなりなスピードも出ていました。

お茶目な車もいっぱいな、倫敦


前回のくずゴチへ

モドル     もっとモドル

 

 

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー