英語テストへ向けてのお勉強の独りゴチ(長いな)


2004年5月と6月に行われる英検&TOEICテストに向けて。

今まで避けて通ってきた、文法のお勉強と
単語熟語に立ち向かってみたりしています。

一体、語彙を増やすとはどういうことなのか。
で、増えた語彙で、本当に聞き取れるようになるんだろうか。

あと、
目玉がコロコロした勉強法をお試し中。
ただいま中学2年生。

どなたか、もし同時期のテストを計画されている方がいましたら。
是非ご連絡下さい。一緒に頑張りませんか。


前のページへ

モドル           もっとモドル

4月16日(金) 

先日の布団の中で。
とにかく「治れー治れー」と念じていた成果。
今日は私、気分が、いい。
ついでに、天気も、いい。

という事で、いそいそとおしたくをする。
今日から南伊豆。下田。温泉。温泉。温泉!!!!

きっと魚はうまかろう。
温泉だもの、気分もよかろう。
こんな病み上がりな私でも、気力でGo。

東京駅まで鈍行でドンドコドンドコ。
東京駅からは、スーパービュー踊り子。
スーパービュー。さすがスーパービュー。

駅弁を30分もしないでたいらげて、後は窓の外の海にうっとり。
下田着。ロープウェーで寝姿山へ。きれいな海。鶯がうるさいくらいに鳴いている。

本日のお宿は蓮台寺荘。
山本周五郎氏もお気に入りで泊まったお宿だとか。
大正時代そのままのお部屋は、お年90過ぎ。
でもいつも人が入って使っているせいか、今でもきちんとしております。
懐かしい窓の鍵や、すりガラス。ゆがんだ窓のガラス。
お着替え部屋なる四畳半の部屋もついており、全く、大正時代そのもの。

夕飯はお部屋で。
お世話してくれた仲居さんに、心づけを渡す物なのかどうなのか大いに迷う。
で、お風呂。かなり温度は高め。でも気持ちがいい。
昨日まで寝込んでいたことなんかぶっ飛んだ。
あんなに睡眠時間も多かったのに、またもや宿で爆酔。爆睡。

 
4月17日(土) 

いやぁ、本日もいい天気だ。
風が爽やか。
朝風呂に入り、朝ごはんもお部屋で。

宿を後にし、吉田松陰の隠れていたという家を見学。
未だに其の時のお風呂が残っている。
歩いて蓮台寺駅まで行く。
途中の竹林。川にはボラのような魚がいっぱい。

電車で下田へ。途中で大火事。
下田駅から海まで歩く。
いい感じで釣り人がたくさん。

昼はいず松陰で。
ここの金目ダイの煮付け、イセエビ。刺身の盛り合わせは凄かった。
昼なのに、ビールだけではとどまらず。
日本酒まで手を出して、おおいに飲み、食べる。

昼から真っ赤な顔をして干物屋をブラブラ。
ペリーコインなるコインでお買い物。
キンメダイコロッケももちろん食す。
3個で1260円なり。びっくり。

昼から飲んでしまったのがよろしくなかった。
いい気分で早めに引き上げることにする。
黒船号という黒い電車に乗り、爆睡で伊東駅。
コーヒーを飲んで、スーパービュー踊り子号でカエル。

素敵な小旅行、下田だった。
という事で、英語からは遠ざかった1週間のようだった。

 
4月18日(日) 

悲しいお知らせ。
F氏、またもや国家権力に連れて行かれる。
今度は水戸。るるる。

という事で、せっかく囲む会だったのに主賓欠席。
新宿の村さ来。
それでも集まっていただいた方々、お疲れ様でした。
2件目はどうも、どうも納得できませんが
今度からはお母さんで飲むことにしましょう。

帰りは電車のおかげで走った走った。

 
4月19日(月) 

私はバカです。
連日のおおはしゃぎで、熱、ブリカエリ。
全く、バカです。

という事で、おとなしく寝ていました。
昼にちょっとあがったけど、何とかなりそう。

昼に食べた鶏肉と玄米の雑炊、美味しかった。
イチゴも美味しかった。
みかんはいつの間にか食べていた。

ガンダムを読んだ。
NHKスペシャルの録画を見た。
最近、どうも英語の日記になっていないよな。
反省。


 
4月20日(火) 

今日は朝から早めに教室に向かい、
昨日ぶっこいてしまった会議を受ける。
相手の先生もわざわざ出てきてもらって申し訳ない限り。

でもあまりに早く教室に着きすぎた
&体調は万全ではない
という事で、レッスン前はかなりグロッキー。

でも子ども達が着たら、自然と力はでてくるものね。
おかげで終わった後はがっくり来てしまった。

本日の英語。
このところかなりサボったのがきている
という事で、教科書の音読&茅ヶ崎メソッドかけっぱなし。

 
4月21日(水) 

本日はだいぶ調子はいいけど、咳きがとまらない
ついでに本日は一番レッスンも厳しいコース。

でも滞りなく終了。

本日の英語
英検によく出る単語の本を前に買ったので、眺める。
でも、ただ眺めただけ。
あぁ。
おぼえられないよーーーー。

 
4月22日(木) 

今日はとても元気でかわいい姉妹が最後のレッスンだった
実はとてもお気に入りの姉妹だった。
でも東京へ。
うるるるる

最後にかわいい手紙と石をもらった。
イースターのたまごのような石だった。
なんともいえなかった。

私も手紙書こう。
あまり子ども(生徒)で差をつけてはいけないけれども
何かお礼がしたいのね。

本日の英語。
懲りずに昨日の出る単を頑張る。
でも途中で眠気に負けて、寝ていた。
がーーん。

 
4月23日(金) 

今日はレッスン中に激しく咳き込み、
子どもに心配されてしまった。
御免なさい。

子どもはこういうところが敏感だね。
とても素直だね。
ありがとうよ。

本日の英語
1) Mark is the sensible one - he's very down to earth.
2) It's very difficult to get to grips with.
3) We have to be ready from the word go.
4) It only happens once in a blue moon.
5) Okay - let's get down to business.
6) I enjoy having to think on my feet.
7) Don't get a taxi or you'll be paying through the nose.
8) It was an easy victory - we won hands down.

うーーーン、どうも私はこういうのが苦手だわ。
という事は、結局イディオムが苦手なのよね。
覚えるしかないわよね。憂鬱だわね。

今日メールで、ホストファミリーのペギーが亡くなった事を知った。
かなりショックだった。
安らかに眠って。ほしいなぁ。

 
4月24日(土) 

本日のレッスンも滞りなく終了。
相変らずちびっ子クラスが難しい。
あまりに自由奔放(というか、ワガママ)な子が多い。
きっと、皆AB型に違いない(あるテレビで見た)。

でも後のクラスはよかった。
唯一、次のいい子ちゃんのクラスがいつもになく興奮状態で大きな声を
出してしまったけれども。よくないね。


本日の英語
1 ) Mike has decided to turn down the job offer.
2 ) Kinsey really looks down on people, doesn't he?
3 ) How do I go about getting a visa?
4 ) The board went back on their promise of overtime pay for all employees.
5 ) How can I get across to you that I simply don’t want to go?
6 ) Watson has let us down yet again.
7 ) Dave has come into a lot of money since his grandfather died.
8 ) They're giving away free calculators with every $20 you spend.

全くもう。本当に私はこういうの、苦手なようだ。
単にお勉強不足。あぁ。あぁ。

やっと1週間終了。
早く溜まったメールの返事書かなきゃ。
わぁわぁわぁ。

 
4月25日(日) 

本日は祖父の1周忌ならびに祖母の13回忌

相変らず家族ドラマのような泥泥が繰り広げられた
かと思えば、私は平和にいとこ同士でお話した。

どんな家もそうなんだろうなぁ。きっとそうなんだろうなぁ。
所詮、金なんだよな。
なんとでも思え。でも私は私。

何も好き好んでこの状態に生まれてきたわけじゃないわ。ぼけ。
事情も知らないで、外からとやかく言うな。ぼけ。
だったら帰ってきて住んでみろ、ボケ。
金の亡者。全く、大人は、汚い。
子どもの頃から何となく感じていた疎外感は
そうそう簡単に消える物では
ありませんよ、皆様方。

あまりにムカムカ、吐き気がするので、本日はこれまで。
ムカムカ。
今日は、私、醜いなぁ。。。

 
4月26日(月) 

今日は昼から研修だった。
結構準備は大変だった。
なんだか、凄く緊張した。
自分でのデモレッスンの発表。
そして質問やら意見交換。

帰りに仲間の先生方とお話した。
気がついたら6時間近くもいた。
なんだか、とてもすっきりしたけど
しみじみと疲れた。

よかった、周りがいい先生たちで。
仲間がいて、よかった。

本日の英語。
今日の英語は難しかったなぁ。
でも覚えてないや、るるる。

 
4月27日(火) 

今朝はあまりにはっきりと覚えている夢を見た。

研修でどこかの国に行った。確か最初はアジアだったと思う。
で、私は余裕をこいて買い物をしていて飛行機の集合時間に間に合わなかった。
で、自分のミスで集合時間に間に合わないことに非常に焦る私。
早く戻って謝れば済むも知れない、とタクシーに乗り込もうとする私。
でも行き先が逆方向で、もう完璧に間に合わないと悟る私。
そしたら私はいつの間にかスリにすられた設定に。
財布も免許書もパスポートも一切合財取られて、宿にさえ連絡が取れない。
で、気がつけばそこはドイツで、警察に行くのに、現地の日本人に手伝ってもらった。
そしてドイツ語で話をしてしまった。
で、その現地の日本人が、知る人は知っている、あのネクラ君で
オオオ、なんか、物凄く久しぶりだなぁ、でも変わってないなぁと思っていたら
ポンが来たので目が覚めた。

今日のレッスンは全部上手く行った。
今日の子どもたちは、本当にかわいい。

本日の英語
いよいよ英検対策のテキスト1日目開始。
まぁまぁ、だった。名詞中心の問題。一応全ての語はチェック。

1) I can't keep up with the Joneses.
2) My grandmother often looks back on her childhood.
3) Steve's skin problem seems to have cleared up.
4) What do you take me for? An idiot?
5) Marie said I should look her up next time I'm in Hong Kong.
6) Ugh! What a smell! This milk has gone off.
7) We need to come up with a solution pretty quickly.
8) My poor mother has gone through a lot this past year.

相変らずこういう系は弱い。

 
月28日(水) 

たまたまみた、NHKのみんなの歌。
「TOFU」ソング。知ってる人??
なんか、凄い歌だよね。ヨシイクゾウが熱唱している。
いいのか、子どもにあんな歌。
母親が何気に替え歌にしていて、それがかなりおかしかった。

やっとレッスン終了、今日から1週間のお休み。
やることはいっぱいだけど、せめて最初の数日間は忘れよう。

本日の英語。
1 ) Can you give me a hand with this?
2 ) I think Gareth's getting cold feet about the agreement.
3 ) Can I take a rain check on that? Can we do next week instead?
4 ) I don't want to take sides in this argument.
5 ) For someone of his abilities, the task should be a piece of cake.
6 ) I think I may have put my foot in it with my new boss.
7 ) We should put the brakes on things until the court case is over.
8 ) Okay, it's getting late. Let's call it a day and start again tomorrow.

教科書、音読。
もう何日目で何回目なんだろうか。
結構覚えてきたぞ。でもズルして飛ばして呼んでいる部分もある。
特に答えのYes,No以外の部分やら冠詞を飛ばしてしまっている。
いけないいけない。

英検対策の問題集2日目。
今のところ順調って言うか、2日目にしての挫折は、ひどすぎるか。

 
4月日() 


 
4月日() 


 
4月日() 


 
 
 

前のページへ

モドル           もっとモドル

 

 

 

 

 

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー