思い出のサークル新棟
1994-1998
 

こんなんドードーと胸張っていえるのでありましょうか。


そんなん、いつだって言えるさって?ええ、言うことだけは簡単です。
での、何となく私はこっちの方が好き。


役者。そう、私は役者。


本当は、このページを一番最初に作るつもりだったのだけれど。
なんか書いているうちにどんどんマトマラナクなり。
書くことなくなり。で、落ち込み。
でも日本一時帰国をきっかけに、やはり作るべきだわぁ、と実感して。


私はやっぱり、この「畑」が好きなんだよぉ。
大好きなんだよぉ。
好きでしょうがないんだよぉ。


これに気づくのには、かなりな遠回りではありましたが、
今までやってきたことは無駄ではなかったのだなぁ、と。
ちょっと、自分の中で浮き上がってきたので、
ようやくこのページを作ろうと思った訳です。ふふ。


モドル

  コンドォさんの独りゴチ部屋
もう独りの女優のお部屋
       
芝居を始めたきっかけ
1994「邯鄲」
    噴水の上であわや大火事
1996「走れメルス」
       
初めての舞台は・・・・
1994「赤穂浪士」
    初主演、最高にデブ
1996「SSS」
       
伝説の春告げ鳥体験
1994「パパ三葉虫」
    渡英前の最後の芝居
2001「黄金バスト」
       
初めて名前のある役
1995「バンク・バン・レッスン」
    「L'ilya 〜イリヤ〜」
私主演映画。撮影裏話を公開。
       
初めて「照れ」を捨てました
1995「その国はトオクニという名前」
    「L'ilya 〜イリヤ〜」DVD販売
       
初めて野外で公演
1995「ニッポンウォーズ」
    お宝映像のコーナー
知っている人の映像を探そう
       
地獄のスタッフ作業
1995「唇に聞いてみる」
    2年ぶりの舞台復活??!! 

 

 

 

 

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー